TOP > レザークラフト材料 1点もの

1点もの

1点ものカテゴリ

1点もの

ONE OF A KIND

いずれの革も協伸オンラインショップ
でしか手に入らない1点ものばかり。
サンプル品として製作した革素材ゆえに
通常よりもリーズナブルな価格で
お買い求めいただけます。

SIDE特価品

本体価格を表示しています

牛革を半裁で買うために

半裁とは

牛革の半裁とは

 牛一頭分の革は丸革といいます。丸革を背中側から切り分けてできる2枚の革の、その1枚分。それが半裁です。半分に裁断するから「半裁」。漢字のままです。

 一般的な成牛革の半裁は横幅が2メートル以上あります。はじめてお求めになる方は、実際に広げてみたとき、その大きさに驚くかもしれません。

 一頭分から、右向きと左向きの半裁ができます。

革のサイズについて

革の単位デシとは

 革の面積は、デシ(ds)という単位で表記されます。1デシは、縦横10センチ×10センチの大きさです。

 革業界ではデシ単位で取引が行われています。

 一般的な成牛革の半裁は、200デシから300デシぐらい。天然素材ですから、一枚ずつ異なります。

販売価格について

 1デシきざみで価格を設定した商品のほか、10デシごとに価格変動する商品があります。一部、全サイズ一括価格で販売の商品もあります。くわしくは、各商品ページでご確認ください。


ヌメ革とは

 植物タンニンでなめした革をヌメ革と呼びます。植物タンニンなめし革、ベジタブルタンニンレザーなどともいわれます。経年変化が現れやすいなど、革本来の味わいをより楽しむことができ、レザークラフト素材として人気を集めています。